『世界に誇る和の健康保養地の里』に向かっての取り組み

増富には日本百名山の瑞牆山と金峰山や、平成の名水百選の源流、多くの野生鳥獣が生息する森林など、大自然に溢れています。信玄公の隠し湯として400年余りも日本人を癒し続け豊富な「ラジウム・ラドン」含有量を誇る湯治場、お神楽や獅子舞などの伝統工芸、伝統的な古民家など、多くの資源が存在します。しかし、このまま人口の減少が進むと田畑は荒廃し、山々も荒れ果ててしまう。結果、生きづらくなった環境では集落の消滅も十分に考えられ、温泉郷の存在も危うい。このように広がる不安を解決するため、まずは足元を固めようと「世界に誇る和の健康保養地の里」作り計画を立案。増富温泉教会、増富地域の施設、地域住民との「連携・絆」の強化に取り組んでおります。


活動情報

「健康保養地の里」に向かっての取り組み


〒408-0102
山梨県北杜市須玉町比志6438
TEL: 0551-20-6500  /  FAX:0551-20-6515
Email : contact@mizugaki-tamayura.org